群馬銀行のスタイル

群馬銀行のサービスと特徴について

群馬銀行の定期預金

定期預金の金利は、アベノミクスのおかげで次第にアップするだろうと言われていましたが、そんなに金利がアップするほどの影響がまだ市中には及んでいません。預けるのもタンス預金をするのもそんなに変わらないといわれているぐらいのご時世ですが、群馬銀行の定期預金はどういう状況になっているでしょうか。

実際、群馬銀行だけではなく、どこの銀行においても普通預金金利、定期預金金利も低い状態が続いています。インターネット専業銀行であれば金利を多少なりとも優遇してくれる定期預金商品がありますが、群馬銀行の定期預金のうち、一般的な「スーパー定期預金」「積立定期預金」などの金利は、同種の定期預金を取り扱っている他の金融機関と比べても、ダントツに金利が良いわけではありません。

確かに、貸し出しの利息を下げ、金利をアップすればその分顧客も多く集まるとは思いますが、なかなかそう簡単に金利を上げられるような経営状態ではありません。普通預金、外貨普通預金についても金利は同様の有様です。あと、今後利用者が増える退職金定期預金として「群馬銀行退職金定期預金特別金利プラン」が設定されています。その他、外貨定期預金、円定期預金セットプランなどの利用者を特化した商品も用意されています。

その他、群馬銀行では、定期預金キャンペーンなどの実施や、スペシャルギフト付き定期預金などのユニークな商品もあります。これらのサービスもしっかり利用すれば、顧客としても満足できる定期預金となりえるのではないかと思います。


CONTENTS